大阪アサヒ化学(株)は創業より「和の結集」をテーマに掲げ、情報・技術や現場での問題を全社員が共用し全社一丸で対応する理念を踏襲し続けています。

高度情報化が叫ばれる今日、エレクトロニクス業界は地域別・国別・企業別の垣根がなくなる程グローバル化が進み、デジタル化の進展により1国で発生した事象が瞬く間に世界中を席巻し、求められるニーズも地域ごとに多岐に亘り、必要機能も異なり益々細分化されています。

当社では日々変化するニーズに応える為、安全、環境、省エネ、省資源を考慮し、製品に情報を織り込んだ「はんだ付け装置」の開発、「高機能材料」の開発に全社で邁進しています。

急速な変化と変革に即応するフットワークで独創性に富んだ差別化製品を提供し社会に貢献します。

代表取締役社長